JRA天皇賞・秋(G1)スワーヴリチャード「不安」はM.デムーロ騎手!? 菊花賞ハナ差負け後「沈黙の45分間」に大スランプの気配

 まさに「現状」を象徴するような結果だった。

 21日に京都競馬場で行われた菊花賞(G1)。最後の直線で一度は抜け出したエタリオウだったが、最後の最後にフィエールマンに差し切られてハナ差負け…..
Source: ビジネスジャーナル