安田純平さん、行方不明となった2015年からこれまでの消息情報は?武装組織から解放か

安田純平さん

シリアで武装組織に拘束されていたとみられるフリージャーナリストの安田純平さんが、解放された可能性が高まった

安田さんは2015年6月、シリアに入国して以降、消息不明となった。それ以降、安田さんとみられる男性が映った写真や動画がインターネット上にたびたび投稿され、助けを求めたり命の危険にさらされていたりするような様子が映っていた。

安田さんとみられる男性の消息に関する情報を、時系列で振り返る。

2015年6月:シリア内戦を取材するため、トルコからシリア北西部に越境。

2015年7月:シリアから帰国予定だったが、帰国してなかった。

2016年3月16日安田さんを名乗る男性が映った動画がFacebook上に投稿。英語で「今日は3月16日は私の誕生日で、彼らから『メッセージを送っていい』と言われた」などと語っていた。

2016年5月8日シリアで武装組織に拉致され、解放されたスペイン人記者3人が、拘束期間中に安田さんと同じ場所にいたとスペインの通信社が報道。

2016年5月30日安田さんとみられる男性の画像がネット上で公開。「助けてください これが最後のチャンスです 安田純平」と日本語で書かれた紙を持って写っていた。

2018年7月6日安田さんとみられる男性の写真がFacebookに投稿。2017年10月に撮影された動画の一部という。

2018年7月17日安田さんとみられる男性の映像の存在が明らかになる。6月に撮影されたという。

2018年7月30日安田さんとみられる男性が映った映像が動画投稿サイトで公開。武装した人物に銃を突きつけられ、「今すぐ助けてください」と訴えていた。

Source: ハフィントンポスト