JRA「怪物」クロノジェネシス異次元の末脚で牡馬一蹴!! 募集価格「1400万円」の"地味馬"が上がり3ハロン32.5秒でクラシックに名乗り

 真一文字に突き抜けた。20日に東京競馬場で行われたアイビーS(OP)は、3番人気のクロノジェネシス(牝2歳、栗東・斉藤崇史厩舎)が優勝。上がり3ハロン32.5秒という、2歳馬離れした強烈な末脚を…
Source: ビジネスジャーナル