自動車のドアを開けて踊る「In My Feelings Challenge」がSNSで流行中

いま、ソーシャルメディアで、人々がこぞって自らの踊りを披露する曲がある。ドレイクの新曲「In My Feelings Challenge」。一斉に静止する状態を見せる「マネキンチャレンジ」や箱があるように振る舞う「見えない箱チャレンジ」に続き、著名人が相次いで踊る姿をInstagramに投稿、話題を呼んでいる。

「In My Feelings Challenge」は導入部の歌詞の内容に合わせて踊るもので、走行中の車から降りて車の後を追って踊ったりもする。

ドレイク

「In My Feelings Challenge」は現在、全世界で人気を集めている。Instagramでの投稿数が33万を超えるほどだ。

初のチャレンジャーは、米国コメディアン・シギーだった。シギーは「In My Feelings 」の歌詞にあわせて、簡単な振り付けを披露した。

#Mood : KEKE Do You Love Me ? 😂😂😂 @champagnepapi #DoTheShiggy #InMyFeelings

Shoker🃏さん(@theshiggyshow)がシェアした投稿 –

//www.instagram.com/embed.js

この映像が話題になると、DJのキャレド、俳優のケビン・ハート、歌手のシアラなども乗り出した。

//www.instagram.com/embed.js

Damn My Main Man .. Favorite Jokester @kevinhart4real Out Here Hitting It Man 😂😂😂😂 #DoTheShiggy @champagnepapi

Shoker🃏さん(@theshiggyshow)がシェアした投稿 –

//www.instagram.com/embed.js

When you and Bae #DoTheShiggy On Top of Cape Town on ur #Honeymoon. @DangeRussWilson #InMyFeelingsChallenge

Ciaraさん(@ciara)がシェアした投稿 –

//www.instagram.com/embed.js

その中で最も注目を集めたのは俳優ウィル・スミスだった。 彼はブダペストの橋の上でダンスした。

//www.instagram.com/embed.js

BTSメンバー・J-HOPEが公式Twitterに動画をアップロードしてから、韓国でも人気を集め始めた。

https://platform.twitter.com/widgets.js

他にもNCT、ラッパーのSik-K、YouTuberのKorea Grandmaなども挑戦した。

//www.instagram.com/embed.js

//www.instagram.com/embed.js

//www.instagram.com/embed.js

//www.instagram.com/embed.js

一方で、心配もある。

走行中の車から降りてチャレンジするため、交通事故に遭う恐れがあるからだ。実際に映像撮影中に転んだり、反対車線の車にぶつかったりする人もいた。

//www.instagram.com/embed.js

これに対して、アメリカの国家運輸安全委員会は公式ブログで「In My Feelings Challenge」の危険性を警告した。「In My Feelings Challenge」に挑戦する場合は特に安全に注意してほしい。

ハフポスト韓国版から翻訳しました。

Source: ハフィントンポスト