高温注意情報、42都道府県に 仙台は暑さの記録更新か

真夏日地点が今年最多となった昨日7月31日に続き、今日8月1日(水)も全国の広いエリアで厳しい暑さになりそうです。

北海道から沖縄にかけて42の都道府県に高温注意情報が発表されています。

仙台は早くも今年2回目の猛暑日

特に関東や東北で気温の上昇が顕著となっており、10時30分現在、全国で最も気温が高いのは福島県梁川で36.3℃。仙台は35.5℃で早くも今年2回目の猛暑日。東京でも34.7℃まで上がっています。真夏日の地点は582、猛暑日地点は12まで増加してきました。

東北南部は体温超の危険な暑さとなる予想

午後は東北南部で特に暑さが厳しく、福島は38℃、仙台が37℃の予想。仙台は観測史上1位の37.2℃に迫る可能性があります。

また、関東から西の各地も軒並み35℃を超える猛暑日となるため、8月も引き続き熱中症対策が欠かせません。

>>この後の詳しい天気と気温

2018/08/01 11:03

関連記事

Source: ハフィントンポスト