桑田佳祐「サザンを甲子園に連れて行って」叶わず…母校・鎌倉学園は決勝で敗退

夏の甲子園出場をかけた南神奈川大会は7月29日、横浜スタジアムで決勝があり、名門・横浜高校が初出場を狙った鎌倉学園を7―3で破った。鎌倉学園はサザンオールスターズ・桑田佳祐さんの母校として知られており、桑田さんは決勝を前に母校に電報を送っていた。

日刊スポーツによると電報には「卒業生の私を含むサザンオールスターズを、どうか皆さんと一緒に甲子園球場に連れて行ってください!」と強い思いから始まり、「勝負は時の運。出た目や結果なんて、勝手にシンドバッドでございます! 鎌学万歳!」などとサザンの名曲と重ねた熱いメッセージを送った。

桑田さんの願いはあと一歩のところで叶わなかったが、「闘う戦士(もの)たちへ愛を込めて」送ったメッセージは彼らの胸に刻まれたはずだ。次こそ「鎌学VICTORY」となるか。

Source: ハフィントンポスト