安室奈美恵、ついにイモトと『イッテQ』で共演 「あなたのファンになれて幸せでした」

2018年9月で引退する歌手の安室奈美恵(40)と安室の大ファンを公言しているイモトアヤコ(32)が、7月29日放送の『世界の果てまでイッテQ!』で共演する。

前回の22日の放送では、「史上最大のサプライズ」とナレーションとテロップが流れ、イモトが安室の台湾公演へ行き「2ショット写真」を撮影できるか、という通称”パパラッチロケ”の企画が予告された。

続けて、イモトが「あなたのファンになれて本当に私は幸せでした、って心から思いました。ありがとう安室ちゃん!25年間ありがとうございました!」と安室への思いを絶叫。すると、コメントが終わる寸前、涙を拭う安室の姿が映し出された。

予告の最後には、飲食店らしき場所で座るイモトの背後に安室が立っている映像も。熱狂的な安室ファンとして知られているだけに、予告が放送された後は、Twitter上で「イモトよかったね」など喜びのコメントが相次いだ。

小学生の時から安室ちゃんが大好き。

イモトは番組放送直前の29日、自身のInstagramを更新。「#イッテQ」「#台湾ワールドツアー特別編」「#最大級に観て頂きたいのです」とコメントをつけて、笑顔の写真を投稿した。

//www.instagram.com/embed.js

イモトは、小学生以来の安室ファンという。『イッテQ』では安室の曲のカラオケを披露したり、ロケの都合でライブに参加できないことに号泣したりする姿を見せてきた。

2017年9月に安室の引退が発表された際は、イモトを心配する声がネット上に噴出したほどだ。イモトは後日Instagramを更新し、「安室奈美恵さんという言葉を聞くだけで身体が熱くなり全身から勇気が溢れてくるのです。清く潔く美しくかっこいい生き方心から尊敬します」「安室ちゃんは何があろうとこの先もずっとわたしにとってのHeroなのです」と安室への想いを綴っていた。

海外に到着しました。 飛行機おりて直ぐに 安室奈美恵さんの引退というニュースを知りました。 正直あんまりにもびっくりしてなかなか実感がわきません。 小学生の時に安室奈美恵さんを大好きになって以来なんだか毎日が楽しくて、 曲を聴くとワクワクして、 ライブに行くとドキドキして、 怖くて出せない一歩も前に出せるような気がして、 出来ないことなんてないと思えて、 安室奈美恵さんという言葉を聞くだけで身体が熱くなり全身から勇気が溢れてくるのです。 清く潔く美しくかっこいい生き方心から尊敬します。 安室奈美恵さんと同じ時代に生まれた奇跡に感謝し、1年後の9/16まで全身全霊かけてアーティスト安室奈美恵さんを応援したいです。 そしてそれ以降もずっとずっとずっとずっとずっとずっと大好きです。 安室ちゃんは何があろうとこの先もずっとわたしにとってのHeroなのです。

イモトアヤコ 公式さん(@imotodesse)がシェアした投稿 –

//www.instagram.com/embed.js


Source: ハフィントンポスト