小林麻耶さんが結婚を発表「妹からの最高のプレゼント」とブログを更新した

結婚を発表した小林麻耶さん

フリーアナウンサーの小林麻耶さんが7月27日、自身のブログ上で結婚を発表した。

ブログは「ご報告です!」と題し、9日ぶりに更新した。「私、小林麻耶は 7月24日に入籍致しました。お相手は4歳歳下の優しい男性です」とし「たくさんの愛と光に満ち溢れた生活を送っていきたいと思っています」とコメント。

結婚に対しては「しないと思っていた私がまさかの結婚をすることになった」とつづった。そのうえで「このミラクルは、妹がいなくなり、あまりにも私が悲しみ続けていたので 天国でみかねた妹からの最高のプレゼントだと感じています」と記し、2017年6月に34歳で亡くなった妹の麻央さんに対しての思いを述べた。

ブログ上で最初に発表したことについては「これまで、ブログの読者の皆様に支えていただき、勇気、希望、励まし、優しさ、ここでは現せないほどの素晴らしい感情をいただき、前を向いてこられました」と読者への感謝の言葉をつづり説明した。

 小林さんは、青山学院大学在学中に日本テレビ系『恋のから騒ぎ』に出演。その後、2003年にアナウンサーとしてTBSに入社。09年3月の退社後はフリーアナウンサーとして同局の報道番組『総力報道!THE NEWS』メインキャスターを務めた。タレントとしても活躍している。

ブログが祝福のコメントが相次ぐ

小林さんのブログには、午前9時の更新から祝福のコメントであふれた。

「朝からハッピーなお知らせありがとうございます」「 嬉しくて涙が出てきました」というものから、自分のことのように「なんか、めちゃめちゃ嬉しい!!」というコメントが続いた。

また、妹の麻央さんの死から悲しい時間をすごしてきたであろう家族の話題に触れ「御家族の事を考えると、 パーっと明るい太陽の光がさしたような出来事」「麻央さんの分までもたくさんたくさん幸せになってください」といった言葉も寄せられた。

Source: ハフィントンポスト