台風12号、珍しい進路 土曜の関東大荒れ

台風12号(ジョンダリ)は、28日(土)~29日(日)に四国から東北南部にかなり接近、あるいは上陸する恐れがあります。隅田川の花火大会など夏のイベントが多い週末ですね。台風の予報円はまだ大きく、進路予報には幅がありますので、今後の台風情報にをこまめに確認してください。

あすの天気 西日本中心に急な雷雨も

あす27日は近畿、九州を中心に猛暑が続くでしょう。東海も厳しい暑さですが、35度以上の猛暑ではなさそうです。都心は30度ぐらいで、この時期本来の暑さでしょう。北陸や東北、北海道は平年より高く暑さが厳しくなりそうです。天気は沖縄は晴れるでしょう。九州から近畿は上空の寒気の影響で不安定、午後は所々で雨や雷雨がありそうです。関東も雲が多めですが、晴れ間も出るでしょう。北陸や東北、北海道はおおむね晴れそうです。

週末は台風12号 列島に直撃か

28日(土)~29日(日)にかけて台風12号は勢力を保ったまま、列島に直撃するおそれがあります。暴風や高波、大雨のおそれがあります。また年間でも一番潮位が高い大潮の時期になっていて、台風の接近時刻と重なると高潮の恐れもあります。台風の今現在予想されている接近時刻と満潮の時間帯です。

【満潮時刻】関東沿岸 28日(土)夕方頃 29日(日)明け方頃 東海沿岸 28日(土)夜の初め頃 29日(日)朝

台風12号の進路の予想にはまだ幅がありますので、今後の台風情報をtenki.jpでこまめに確認し、早めの対策をなさってください。

関連リンク

最新の台風情報

発表中の警報・注意報

雨雲の動き(実況と予報)

最新の天気解説(日直予報士)

2018年07月26日11:38

日本気象協会 本社気象予報士/熱中症予防指導員

望月 圭子

福島県会津生まれ。

中央大学卒業後、テレビ山梨のアナウンサーに。

ニュースや中継、県政番組、音楽番組、グルメコーナーなど、幅広く経験しました。

フリーに転身後、大好きな気象を学び、気象予報士の資格を取得。

『OAに強い気象予報士』として

テレビ山梨「ニュースの星」気象キャスターや

NHKラジオ「ジャーナル」気象キャスター、

NHK甲府「気象歳時記」キャスターを務め、

フジテレビ「めざましテレビ」で気象の解説をしたり、

文化放送やニッポン放送、JFNなどでも、天気を伝えてきました。

現在は、テレビやラジオの天気原稿を書いたり、

新聞の天気概況も担当しています。

「どう伝えるか」ではなく

「あなたに、どう伝わるか」を大切にしながら

日々の天気を伝えている私が、

『あなたのお抱え気象予報士』になれれば、幸いです。

Source: ハフィントンポスト