環境団体がユニークな「寿司の広告」…海洋汚染の実態を伝えるため

環境団体がユニークな「寿司の広告」
プラスチックゴミによる海洋汚染が大きな問題となっており、近い将来、魚よりプラスチックのほうが多くなるとの予測もあるほどです。

少しでも環境を改善するための呼びかけとして、サーフライダー・ファウンデーション(海辺の環境保護活動を行う国際環境NGO)が、ユニークな広告を打ち出しました。

なんと「寿司の広告」だそうです。

続きを読む

Source: らばQ