サンフランシスコでは年収1200万円でも低所得とみなされる、その理由は…

サンフランシスコの所得00
日本で年収1000万円は給与所得者の4%しかおらず、憧れの希望年収として扱われますが、ところ変われば事情も異なります。

格差が増大する一方のアメリカでは、国民の40%が5万円の貯金すらない(※)と報告されている一方で、なんとサンフランシスコでは年収1200万円でも「低所得」だとみなされています。(※参照

続きを読む

Source: らばQ