ベッキーさん、巨人の片岡治大コーチと交際。事務所「暖かく見守っていただければ」

(左)無料対話アプリ・LINEの年末年始キャンペーン発表会に出席したタレントのベッキー=2016年12月15日(右)引退を決めた巨人の片岡治大内野手=2017年10月1日

タレントのベッキーさん(34)と、プロ野球・巨人の片岡治大コーチ(35)が交際していることがわかったと6月26日、スポーツ報知が報じた。

同紙によれば、2人は2018年に入ってから共通の知人を通じて知り合った。10年来のベッキーさんファンだったという片岡コーチからの熱烈アピールが実り、5月から交際をスタートさせたという。

ベッキーさんの所属事務所は「報告受けています。暖かく見守って頂ければと思います」とコメントした。

「わが子の交際を知らなかった父親みたいな雰囲気」

スポーツ報知の報道を受けて、26日の「とくダネ!」(フジテレビ系)では、小倉智昭キャスターがオープニングトークで2人を祝福。片岡コーチを現役時代からよく知るという小倉さんは、「わが子の交際を知らなかった父親みたいな雰囲気ですよ」と笑いながら、2人の交際ニュースを伝えた。

小倉さんは「とくダネ!」の本番前に、片岡さんと連絡を取り合ったという。「盛り上がってるの?」と尋ねところ、「盛り上がってますね!フラれないように気をつけます」「ベッキーさんも(小倉さんに)よろしくお願いしますって言ってます」と微笑ましい返事がきたことを明かした。

2人のプロフィールは?

ベッキーさんは、14歳で芸能界に入り2018年でデビュー20周年を迎えた。一部週刊誌報道をきっかけにして、半年ほど休業した期間もあったが、復帰してからは、自分の人生を「第2章」と呼び、時代劇への出演、ファッションモデルの仕事、洋服デザインなど、新たなチャレンジを続けている。

2017年10月に、雑誌「InRed」(宝島社)のイベントに登場した際には、恋愛トークに話が及び、理想のタイプを「仕事を頑張りたいので、タレント・ベッキーを応援してくれる人」と語っていた

片岡治大コーチは、栃木・宇都宮学園高(現文星芸大付高)から東京ガスを経て2004年秋に西武へ入団。俊足を生かして2007年から4年連続で盗塁王に輝いた。2014年にFAで巨人に移籍し、2017年まで現役で活躍した。現在は、巨人で2軍内野守備走塁コーチを務める。

Source: ハフィントンポスト