悲しみに沈む生徒をセラピー犬たちが迎える…17人死亡のフロリダ高校の銃乱射事件、授業が再開

銃撃事件の高校でセラピードッグ00
先月、アメリカ・フロリダ州の高校で起きた銃乱射事件。容疑者は退学処分になった19歳の元生徒で、17人が犠牲となりました。

2週間ぶりに授業が再開したのですが、深い悲しみや不安を抱えた生徒のメンタルをケアするため、セラピー犬が導入されました。

生徒を迎える犬たちの当日の様子をご覧ください。

続きを読む

Source: らばQ