TOKIOの山口達也メンバー事件、国分太一がビビットで「昨日知った」と明かす。「メンバー全員、頭真っ白」

国分太一さんが山口達也メンバーの事件について語った番組「ビビット」の公式サイト

アイドルグループ「TOKIO」の山口達也メンバー(46)が女子高生に対する強制わいせつ容疑で書類送検された事件で、別のメンバーの一人、国分太一さんが4月26日朝、自身が司会を務めるTBS系の情報番組「ビビット」(午前8時〜午前9時54分)で、山口メンバーの事件について語った。

国分さんは黒いスーツ姿で、番組の冒頭に「同じメンバーであります、山口達也、が、強制わいせつ容疑で大変ご迷惑をおかけしました」などと謝罪

その後も山口メンバーの事件について触れた。国分さんと、ほかの出演者の発言は以下の通り(敬称略)。

(番組開始から約13分後)

テリー伊藤 「太一さんはこの件をいつ知ったんですか?」

国分 「僕が今回の件を知ったのは、実は昨日、TOKIO5人でフジテレビの番組の収録がありまして、収録が終わったのがだいたい18時半だったんですけれども、それまでは恥ずかしながら全く知りませんでした」

「楽屋に帰ってから、ちょっとマネージャーさんたちの動きがおかしいなと思い、山口以外のメンバー4人が同じ場所に入り、衣装から私服に着替えるというときに、何か、ちょっとこういったようなことが、わいせつ行為があったというようなことが報道されていますという、近くにいたマネージャーから聞きました」

「その時、メンバー全員も、頭が真っ白で、それ何の話をしているのかまったくわからなく……はい」

テリー 「事件が2月にあったじゃないですか。それから何カ月か経ちましたよね。この間、和解までの間、それこそ収録、本当に今見ても大きな仕事たくさんしていますよね?そういう状況の中で、彼のその行動ってどうだったの?一つ何か間違えば億の損害もあるじゃない。各TV局に対する。CMの関係もあるし」

国分 「TOKIO 5人での収録とかいうのは1カ月に1回あるか、ここ最近は、1カ月に1回ぐらいだったんですけれども、その1カ月の間では、申し訳ないですけど、自分はいつもの山口達也にしか見えなかったので、まさかこんなことになっているということは、うちのメンバー全員、気づいていないような気がしますけれどもね」

別の男性出演者 「昨日も山口さんは変化なかったのですか?」

国分 「そうですね、普通に収録があったということで、もしかしたらスイッチを入れて、その収録に挑んでいたのかもしれないですけれども、収録中はいつもの山口達也にしか見えなかったです」

(番組開始から約36分後)

国分 (涙を流しながら)「福島の知事もコメントを出してくれましたけれども、まあ、自分たちは「鉄腕DASH」という場所で福島に本当にお世話になって、いろんなことを教えてもらったりして」

「だからこそ震災があった後、その思いもあり、福島の風評被害を無くすためにみんなで野菜を食べようということをアピールしてきました。そういう部分で言いますと、本当に福島のみなさんにもご迷惑をおかけしたなと」

「でも、福島の野菜は、の味は変わらないので、これからも引き続き、福島の野菜をみなさんに食べてもらいたいです。本当に情けないです。申し訳ないです。本当に申し訳ない」

「何よりも被害者がいて、その女性の方が本当に怖い思いをしていると思いますし。そういう部分で言いますと、やっぱり、グループって連帯責任なので、そこは本当に、自分たちも反省しないといけないなと」

テリー伊藤 「山口メンバーの離婚会見でも、酒の飲み方が離婚のひとつの原因だったって言い方したでしょ?。相当、普段から酒を飲むと、自分がわかんなくなっちゃうぐらいの人なんですか?」

国分 「ここ最近はお酒を一緒に飲むことはなくなってしまいましたけども、お酒が好きだということは間違いないですし。自分の中でやっぱりどこか、その、お酒につられてしまうところがあるからこそ、病院に通っていたっていうこともあると思うんですよね」

「そこで断絶をしたいという気持ちもあったとは思うんですけど、なかなかできなかった。まあ、だからといって、こういったことを起こしてしまうことは、もう…」

var cX = cX || {}; cX.callQueue = cX.callQueue || []; cX.callQueue.push([‘insertWidget’, { widgetId: ‘f15809b71f136805d11139b9934bc1b0014da928’, insertBeforeElementId: ‘cx_f15809b71f136805d11139b9934bc1b0014da928′, width:’100%’, renderTemplateUrl: ‘auto’}]); // Async load of cx.js (function(d,s,e,t){e=d.createElement(s);e.type=’text/java’+s;e.async=’async’; e.src=’http’+(‘https:’===location.protocol?’s://s’:’://’)+’cdn.cxense.com/cx.js’; t=d.getElementsByTagName(s)[0];t.parentNode.insertBefore(e,t);})(document,’script’);


Source: ハフィントンポスト