何故「今年50歳」武豊がリーディング首位に立てたのか。143勝ペースで20勝一番乗りの"裏"に見える「合理的戦略」とは

 

 9日、小倉競馬の平成最後の開幕に武豊騎手が参戦し、3連勝を含む4勝の固め打ち。今年の勝ち星を20勝に伸ばし、リーディングトップに立った。

 まだ1年は長いとはいえ、この段階での20勝到達は…
Source: ビジネスジャーナル