『善悪の屑』の公開中止が決定、公式が「声援は決して忘れません」とツイート。新井浩文容疑者のW主演映画

新井浩文容疑者(2015年)

映画会社日活が2月8日、強制性交の容疑で逮捕された、俳優の新井浩文容疑者が主演する予定だった映画「善悪の屑」の公開を中止すると発表した。今秋公開の予定だった。

日活は「本作を応援いただいております皆さま、また制作スタッフの皆さま、ご出演いただいた皆さまには、深くお詫び申し上げます」と謝罪。

映画の公式アカウントも「残念ながら、公開の中止が決定しました」と報告。続けて、「皆さまのご声援は決して忘れません。ありがとうございました」と投稿した。

https://platform.twitter.com/widgets.js

Twitter上では、「もうほぼ完成してるだろうに。気の毒だ」や「原作知ってて、楽しみにしてたのに」など、悲しみの声が上がっている。

「善悪の屑」と同じく、新井容疑者が出演予定だった映画「台風家族」は6月に公開を予定していたが、「事件の経過を見ながら今後の対応を決めて参ります」として、配給会社が延期を発表している

Source: ハフィントンポスト