野田市・女児虐待死を招いた市教育委員会、“凡人”が“最悪の結果”を招く恐ろしさ

野田市のHPより

 千葉県野田市で今年1月、小学4年の栗原心愛(みあ)さんが死亡し、父親の勇一郎容疑者が傷害容疑で逮捕された事件で、同市の教育委員会は、心愛さんが虐待被害を訴えていたアンケートのコピ…
Source: ビジネスジャーナル