手術を受ける留学生が英語を話せないナースから受け取った「メモ」を見て感心する

病院
海外にいるときに最も怖いことの1つは、病気やケガなどで入院すること。言葉が通じるのか、ちゃんとした治療を受けられるのか、不安を覚えることでしょう。

中国でパキスタン人留学生が入院し、手術を受けることになりました。

現地のナースは英語を話せず、代わりに渡されたメモを見て感激したとのことです。

続きを読む

Source: らばQ