嵐、2020年で活動休止へ 公式ファンサイトで発表<コメント>

人気アイドルグループ・嵐が1月27日、2020年いっぱいで活動休止することを公式ファンクラブサイトで発表した。テレ朝news日刊スポーツなどが報じた。

活動休止についてのメンバー5人のコメント(一部)は以下の通り。

▼大野智さん

「2017年6月中旬、僕はメンバー4人に集まってもらい自分の気持ち、思いを話しました。その内容は、2020年をもって自分の嵐としての活動は終えたいと」

「5人で何度も何度も話し合った結果、2020年をもって嵐を休止させて頂く結論に至りました。メンバー個々の思いもあります、その思いを背負いながら2020年いっぱいまで走り抜きたいと思っています」

▼櫻井翔さん

「数え切れないほど沢山の夢を見させてもらいました。 数え切れないほど沢山の景色を見られるところまで連れてきてもらいました。ありがとう。言葉では伝えきれない溢れんばかりの感謝の想いを、これから時間をかけて伝えて行きたいと思っております」

▼相葉雅紀さん

「決して仲が悪くなった訳ではありません。20年目に入り、一人一人との信頼関係や絆は更に強くなっています。本当に4人に出会えた事に感謝です。今まで嵐を応援して下さった皆様、本当にありがとうございます」

▼二宮和也さん

「2020年の最後の最後まで嵐らしく過ごして行ける様、これからも5人で頑張っていきます。関係各位の皆様方、まだまだお世話になります!そして、ファンの皆。僕らはいつまでも嵐です」

▼松本潤さん

「ずっと話し合いを重ねてきて、この様な決断に至りました。2020年まで5人で走り抜く事。また、ファンの皆さんと楽しい思い出を最後まで描き続けられる様に、1日1日を精一杯過ごしていけたら。そんな風に思っています」

※随時、記事をアップデートします。

Source: ハフィントンポスト