地球の生命誕生は44億年前に火星サイズの惑星の衝突によってもたらされた…アメリカの研究

地球に生命が誕生したのは44億年前の惑星衝突
地球の生命に必要不可欠な炭素や窒素など(揮発性元素)は、太古の地球には存在していませんでした。

それらの元素がどうやって地球にもたらされたかは多くの議論を重ねてきましたが、アメリカ・ライス大学の研究チームが「44億年前の火星サイズの惑星との衝突が原因」との説を発表しました。

続きを読む

Source: らばQ