JRA「石橋脩とルメール」フィエールマン鞍上の「真実」いわゆる「強奪」ではなく……

 20日に中山競馬場で行われたAJCC(G2)で、単勝1.7倍と圧倒的な支持を得たC.ルメール騎手が騎乗する菊花賞馬フィエールマン(牡4歳、美浦・手塚貴久厩舎)。戦前から確勝級との声も上がっていた…
Source: ビジネスジャーナル