絶滅寸前のカエルの「ロミオ」が出会い系でパートナー募集…ついに「ジュリエット」が見つかる

絶滅寸前のオスのカエル(ロミオ)00
昨年、出会い系アプリでパートナーを募集したカエルのロミオ君。ジョークではなく本気の募集で、それには切実な理由がありました。

彼は確認されているセイウェンカズミズガエルの唯一の個体で、発見されてから10年が経過。寿命は15年ほどのため、繁殖相手のメスが見つからないと絶滅の恐れがあったのです。

手段を選ばず協力を募った結果、ついに待望の“ジュリエット”が見つかりました。

続きを読む

Source: らばQ