JRA「砂王」ルヴァンスレーヴ休養に「あの先輩」の不安あり? 「まるで別馬」急降下の懸念が……

 昨年の最優秀ダートホース、ルヴァンスレーヴ(牡4 美浦・萩原清厩舎)が、フェブラリーS(G1)を正式に回避することが分かった。さらに、ドバイ国際交流競走の予備登録を行わなかったと報じられている…
Source: ビジネスジャーナル