2人の子持ち・30代のAさんが登録料7万円を払っても「レンタルおばさん」として働く理由

「gettyimages」より 吉田鋼太郎が“レンタルおじさん”を演じたドラマ『ゆとりですがなにか』(日本テレビ系)が話題となったのは、約2年半前のことだ。最近、その女性版となる“レンタルおばさん”が…
Source: ビジネスジャーナル